ANN Companyは、浅野温子、長野里美、野崎美子(演出)が立ち上げた企画集団です。

ANN Company
偶然なのか必然なのか、集まったこの3人、これからも大人が楽しめる芝居を企画して、
観客の人生にちょっぴり喜びと元気をもたらす、柿の種でありたいと願っております。
お芝居をご覧になり気に入って下さいましたら、今後共に3人の行く末をどうぞ見守って
やって下さいませ。
2014.4.18→4.25


2013.3.3→3.15


出演者


長野里美
神奈川県出身。
1981年、早稲田大学第一文学部在籍中、鴻上尚史主宰「第三舞台」に参加。
以降、24作品に出演する。
1992年、グローブ座にて外国人演出家と組み、シェイクスピア作品に挑戦。
1996年、文化庁芸術家海外派遣制度の研修員として1年間イギリスに留学。
2002年、上杉祥三と共に、演劇ユニット「TOLERANCE(トレランス)」を旗揚げ。多数の作品を公演している。
YOUGO OFFICE 長野里美プロフィール
長野のつぶやき
<主な出演作品>
テレビ
『ぽっかぽか』『ぽっかぽか2』『ぽっかぽか3』『恋するトップレディ』
『カエルの王女さま』『遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜』
『夜行観覧車』『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』
映画
2009 『誰も守ってくれない』
2009 『ゼロの焦点』
2011 『東京公園』
2013 『遺体 ―明日への10日間―』
舞台
1992 『ロミオとジュリエット』『ハムレット』(グローブ座カンパニー)
1993 『トランス』(サードステージプロデュース)
1994 『スナフキンの手紙』(第三舞台)
1996 『リレイヤーV』(第三舞台)
1998/1999『ラブレターズ』
1999 『第2章』(パルコ劇場プロデュース)
2000/2003『ビューティフル・サンデイ』(サードステージshowcaseシリーズ)
2001 『ペーパー・マリッジ』(サードステージshowcaseシリーズ)
2001 『ファントム・ペイン』(第三舞台)
2002 『恋人たちの予感』(シアターコクーン)
2002 『今度は愛妻家』(サードステージshowcaseシリーズ)
2007 『僕たちの好きだった革命』(堤幸彦原作・サードステージプロデュース)
2011 『公の園』(AMA.Tolerance)
2011-2012『深呼吸する惑星』(第三舞台)
2013 『公の園』(ANN Company)
2013 『ロスト・イン・ヨンカーズ』(パルコ劇場40周年記念パルコ劇場プロデュース)
その他 演劇ユニット「TOLERANCE」公演作品 など多数。